ぶるどっぐのぶるお

イングリッシュブルドッグのぶるおくん
トイプードルのぷーこさんとの生活

日常の出来事

思い出に変わるまで

沢山の方の励ましを受けて

感謝の気持ちでいっぱいです。

このブログを通じて

Facebookを通じて

沢山のぷーこさんへのお悔やみと

私に対する励ましを頂いております。



家にお花を届けてくれた友人。

真っ先に電話をくれた

いつもお世話になるブリーダーさん。

仕事場まで駆けつけてくれた

ぷーこさんの前の飼い主さん。

滅多な事でLINEなんかしてこない

普段アホなことばっかり言う遊び仲間まで

飯行くぞー。と。



私、幸せ者だなと感じています。



坊っちゃんは私の側から離れようとせず



一日中金魚のフン。



ストレス解消させるため

鹿の角を与えております。



3時間くらいガジガジとやってたのですが。

なんと!

先っぽ噛み砕いちゃいました。

すげーな!

アゴの力ハンパない!

かーちゃん本気で噛まれたら

チーンやなと感じております。



坊っちゃんに癒される毎日です。

ぶるくんがいるから

泣きながらでも生活が出来る。

泣きながらでも笑うことが出来る。



思い出に変わるまで

まだ少し時間はかかるけど

ゆっくりでいいよね。

大事な存在だったんだもん。

そこに在るべきもの

昨日から坊っちゃんの

心のケアに専念しています。

繊細でパピーの頃から

事あるごとに食事拒否します。

ストレス溜まってたのかな。

普段は穏やかな坊っちゃんが

ガウガウしたりと攻撃的です。



かまって欲しいのか

イタズラもやりまくっております。

携帯の充電器、破壊

テーブルのものをわざと落とす

オシッコわざと失敗する

次から次へとガリガリやってくれます。


そしてこんなものまで!



それ!

かーちゃんの巨乳に見えるブラジャーやんけっ!



鼻水垂らしてドヤ顔。



少し笑顔戻ったかな。



まだまだ

ぷーこさんを思い出しては

涙が溢れます。

介護はやり尽くしたと言っても

後悔はないと思っても

悲しいものは悲しい。



在るべきものが そこにない。

これほど悲しいことはありません。



仕事から帰ると

先ずぷーこさんの部屋に行く。

ドアを開けてみて気付く。

そっか。

もういないんだ。

癖になっていた自分に気付く。

ぷーこさんの存在は

こんなにも大きかったんだね。



だけど、かーちゃん。

これからは、ぶるくんの為に頑張るよ。

頑張らないといけないんだよね。

ぶるくんの笑顔が全開に戻るまで。

一夜明けて

ぷーこさん、お骨になって帰ってきました。


ゲージを片付けてしまった

ぷーこさんの部屋は

主を失って、やけに殺風景です。


私も少し落ち着いてきました。

少しずつ現実を受け入れています。


だけど眠れない。

ずっと、まともに眠ってないのに

ほんの少しの物音で途中覚醒。

身も心も現界な程、疲れているのに

困ったものです。

これも少しずつ改善せねば。



坊っちゃんも寂しいようです。

昨日朝ご飯少し残し

晩ご飯は殆ど残し。



今朝も食べようとしないので

私が手で食べさせました。



ヨーグルトのトッピングは

テンションMAXで食べてくれるのに

見向きもしません。

ぶるくんも悲しいんだね。

ねぇちゃんいなくなったんだもん。



かまって欲しいのか

オシッコもわざと失敗します。



ごめんね。

そうだよね。

ぶるくんもツライんだよね。

大好きなねぇちゃんがいなくなって

かーちゃんが泣いてて。



かーちゃん心を入れ替えるよ。

大事な大事な坊っちゃんの

心のケアしないとね。

ボール遊び付き合うよ。

ずっとしてなかったもんね。



ぶるくんも少しずつ笑顔取り戻してね。